かに本舗 トゲズワイガニ

ズワイガニを食べたいが、少し値段が高いなと思っていませんか?

確かに、ズワイガニはロシア産などのタラバガニと異なり、日本近海のズワイガニが好まれるため、ブランドガニもあり価格が高めであることは否めません。

しかし、ズワイガニの近縁種である「とげずわいガニ」なら、安心して買える値段です。

今回は、かに本舗のとげずわいガニを2種類比較して紹介します。



とげずわいとは

とげずわいは、甲羅の端に小さなトゲがあるズワイガニに近い種類のカニです。

ズワイガニは、ボイルする前は茶色ですが、とげずわいは茹でる前から赤い色をしています。

ズワイガニのように、あまり流通はしていなくて、比較的希少なカニです。

かに本舗には、今年初めて、超特大、特大サイズで味も良い生とげずわいが入荷できました。

生とげずわいは、ズワイガニと同じようにカニ鍋、かにしゃぶで楽しむことができます。

かに本舗の生とげずわいは、超特大10L~9Lサイズの1kg超半むき身と生の肩脚がありますので、それぞれ比較してお好みのカニを選んでください。

超特大10L~9L 生とげずわい半むき身満足セット 1kg超 3人前 6,800円

この生とげずわい半むき身セットと下の肩脚セットを比較してご購入ください。

このセットの特徴

  

数少ない貴重な生とげずわいが特大の10L~9Lサイズでしかも格安です。

このとげずわいは、北海道沖のオホーツク海の深海にいて、一般にはあまり流通していない希少種です。

脚肉は、食べやすいように半むき身になっており、大きなもので約17cmもあり、食べごたえがあります。

かに本舗のとげずわいガニの専門家がイチオシで、蟹肉もみずみずしく、旨みが口の中で広がります。

料理方法は、熱々にするのがおすすめで、カニ鍋、雑炊、バター焼きなどでご堪能ください。

こんな方におすすめします

食べざかりの子どもがいるファミリーで、大きくてたっぷり量があるカニを子どもたちに食べさせたい方

お酒のおつまみとして、食べやすい半むき身のカニが希望の方

半むき身、ビロードカットについて

半むき身とは、脚肉の片面、裏の部分を殻を残してカットする方法です。

殻が残っていますので、解凍する際に旨みが流れ出にくく、さらにカニ鍋などでは、殻から蟹のエキスや旨みが出てきて、一層美味しくなります。

カニしゃぶにするときは、脚肉を殻から外してしゃぶしゃぶとしてください。

料理の仕方

カニ鍋では、脚肉以外の殻がついている部分を入れて煮ると、殻から美味しい出汁が出てきます。

その後は、脚肉を殻から外して、しゃぶしゃぶにできます。

鍋の締めは、やっぱりカニ雑炊にしましょう。

鍋以外には、バター焼き、天ぷら、かに玉、中華丼などを楽しめます。

とげずわいの保存・解凍の仕方

宅配などで到着後は、必ず冷凍庫で保存してください。

加熱、料理する直前に必要な分だけ素早く流水で解凍してください。

解凍後は、できるだけ早く調理してください。

とげずわい半むき身セットの購入


超特大10L~9L 生とげずわい半むき身満足セット

6,800円 税込 送料別
1kg超(総重量約1.3kg)
3人前
ロシア産

超特大10L~9L 生とげずわい半むき身満足セット 1kg超 3人前 6,800円の詳細と注文はこちら

特大5L 生とげずわい肩脚6~7肩 2.5kg超 4~6人前 9,800円

この肩脚セットと上の半むき身セットを比較してからご購入ください。

このセットの特徴

本当に希少種の特大サイズのとげずわいの肩脚です。

食べごたえのある5Lの肩脚とげずわいです。

かに本舗のとげずわいマスターの安田さんの自慢の美味しさです。

カニ鍋、雑炊、天ぷらなどの料理にすると絶妙に合います。

こんなかたにおすすめです。

ズワイガニやタラバガニなどの普通にあるカニではなく、なかなか食べられない珍しいカニを食べたい方

鍋にしても柔らかく、ダシやエキスがよく出る美味しいカニを食べたい方

とげずわい肩脚の料理の仕方

贅沢にカニ鍋でも、かに玉、中華丼、天ぷらなどが楽しめます。

生とげずわい肩脚の購入


特大5L 生とげずわい肩脚6~7肩

9,800円 税込 送料無料
2.5kg超
4~6人
前箱サイズ 縦24.5×横43.3×高10.7
ロシア産

特大5L 生とげずわい肩脚6~7肩 2.5kg超 4~6人前 9,800円の詳細と注文はこちら