スポンサーリンク

このページでは、兵庫県香美町のカニ、ズワイガニ・香住ガニを販売、購入できる直売店、商店を紹介しています。

香美町の香住漁港に水揚げされるズワイガニは、香住ガニと呼ばれています。

香住ガニを買いに行っても、どこのお店や直売店で買ったらよいかわからず困っていませんか?

実は、香美町には兵庫県下でも有数のカニを販売するところがあります。

カニのシーズンには、兵庫県香美町で香住ガニの食事やお土産に香住ガニを購入してお楽しみください。




香住ガニとは

香住ガニとは、香住漁港で水揚げされる紅ズワイガニを「香住ガニ」としています。

栄養分がたっぷりとある海洋深層水で育っていますので身入りがよく、甘味も強くみずみずしいのが特徴です。

本ズワイカニである松葉ガニとは異なります。

香住ガニの方が、一般的に価格も安めです。

兵庫県香美町 香住ガニ・松葉ガニの販売、購入ができる店

但馬漁業協同組合直営店

但馬漁業協同組合は、香美町にある漁協です。

但馬地区の香住、柴山、津居山、竹野漁港の漁業組合が合併して設立されました。

香住ガニ、柴山ガニ、津居山ガニが水揚げされています。

遊魚館

兵庫県美方郡香美町香住区若松748番地
営業時間 8:30~15:00
休日 毎週火曜日 11月6日~12月30日まで無休

住漁港のカニのセリ場と同じ敷地内にある但馬漁協直営店が「遊魚館」です。

水揚げされて、すぐにセリで落とされた香住ガニや松葉ガニを数分で店に並べることができるので、鮮度はいうまでもありません。

店の中には、自社所有のカニを茹でる場所もあり、ボイルしたてのカニも店頭にすぐでてきます。

2018年12月2日(日)午前9時~11時30分には、第9回大漁かにまつりが開催されます。

遊魚館

かに一番館

兵庫県美方郡香美町香住区沖浦911番地の8
営業時間 8:30~15:00
休日 火曜日

遊魚館と同じようにセリ落としたカニなどを同店まで運搬するのに運ぶのに1分とかからない好立地にあります。

運ばれてきたカニなどは、即店内に設置してある専用水槽で活かしてあります。

冬は、香住ガニや松葉ガニですが、春はホタルいか、ハタハタ、夏はスルメいか、白いか、サザエ等、秋はカレイ、エビなどで活気が出ます。

かに一番館

にしともかに市場・直売所

兵庫県美方郡香美町香住区香住1452番地
8:00~17:00
無休

平成元年から営業している株式会社日本海フーズのカニ工場の直売店です。

香住漁港で最も取引量が多いのが「にしとも」です。

カニのボイルも、同店は「カニ茹で釜」を設置しており、ボイル後はすぐに店頭に並べることができ、取れたて、茹でたてのカニを提供しています。

海鮮レストラン「かに八代れんが亭」も併設していますので、香住ガニと松葉ガニのカニすきやしゃぶしゃぶなどの鍋も楽しめます。

にしともかに市場

かすみ朝市センター

鳥取県美方郡香美町香住区境1114-1 (香住東漁港内)
営業時間 8:30~15:00 (11月から3月は16:00まで)
休館日 年中無休

海産直売センターで地元の鮮魚店頭が23店舗出店しています。

香住の海から揚がってきた新鮮な魚介類があり、お得な価格で買うことができます。

干し物や加工品も種類が豊富で人気ですが、とりわけカニのシーズンには、新鮮なカニが大人気です。

11~3月の漁期は松葉ガニや香住ガニがおすすめで、ボイルしたもの、まだ生きているものなどが各店頭で提供されます。

かすみ朝市センター

宿院商店村岡店

兵庫県美方郡香美町香住区沖浦911-8
営業時間 9:00~19:00
年中無休

兵庫県養父市に本店がある宿院商店の香美町の店です。

カネニ直売センター

兵庫県美方郡香美町香住区沖浦911-8

カネニは、香住漁港や芝山漁港で仲買人をしている会社です。

松葉ガニや紅ズワイガニを自社で茹でて提供しています。

香美町で作られているカニすきのだし

香美町香住区三谷の株式会社トキワで作られているカニすきのだしです。

宿院商店や朝市広場などでも売られています。

香住ガニの地元で作られているカニすきのだしですのでいかがでしょうか?

香住ガニを買いに行けない方のために

美味しい香住ガニを食べようと思うと、兵庫県の香美町周辺まで行かなくてはなりません。

しかし、近くに住んでいる人なら良いのですが、遠くに住んでいる方は時間と交通費などのお金をかける必要があります。

これでは、困ってしまいますね。

ネットの通信販売なら、パソコンの画面から注文でき、時間もお金もほとんどかからずに、美味しい香住ガニを食べることができます。

 

スポンサーリンク