スポンサーリンク

このページでは、津居山ガニで知られる兵庫県豊岡市・城崎温泉周辺のカニの販売、購入ができる直売所や店を紹介しています。

城崎温泉観光のついでに、お土産として名産のズワイガニ・津居山ガニを購入しようかと思う方は多いと思います。

しかし、お土産屋さんで買うわけにもいかず、カニを売っている直売所や鮮魚店に行こうと思っていてもどこにあるか分からず、嫌になってしまいますね。

そこで、豊岡市や城崎温泉周辺のズワイガニ、津居山ガニの直売所や鮮魚店をお知らせします。

豊岡市・城崎温泉周辺のカニ販売や購入の詳しいことはクリックしてください。

津居山ガニについて

フィッシャーマンズ・ビレッジ(但馬漁協直売店)

城崎街道 海の駅

ユラク朝市広場

山よし旬鮮市場

おけしょう鮮魚本店

日和山食品 水産直売

海の幸本舗 ますだ 直売店

山本永二商店

はやとり水産

豊岡市に津居山ガニを買いに行けない方に




兵庫県豊岡市、城崎温泉周辺の津居山ガニ、ズワイガニを販売、購入できる直売所や店

津居山ガニについて

津居山ガニとは、ズワイガニのオスで豊岡市の津居山漁港で水揚げされたものを呼びます。

ズワイガニは、この地方では広く松葉ガニと呼ばれますが、特に、その中でも津居山のものがブランドとして称されます。

津居山漁港には、比較的漁船も多く、安定した水揚げがあることが特徴です。

フィッシャーマンズ・ビレッジ(但馬漁協直売店)

兵庫県豊岡市瀬戸77番地の21
営業時間 8:30~17:00
定休日 火曜日

津居山、香住、柴山、竹野各漁港で構成されている但馬漁業協同組合の直売店です。

津居山港の一角にあります。

城崎温泉からも車で5分程度で行けますので便利です。

日本海の獲れたてで新鮮な魚介類を販売していますが、冬は特に津居山漁港で水揚げされる津居山ガニを販売しています。

店内には大きな水槽もあり、カニや魚などが活きたまま見ることができます。

直販店の隣の但馬漁協の水産加工場では、塩干魚や塩辛などのオリジナル加工品も販売しています。

城崎街道 海の駅

兵庫県豊岡市城崎町上山1400-5
営業時間 公式サイトに記載なし
定休日  公式サイトに記載なし

年間150万人以上の利用客があります。

柴山港直送の松葉ガニを販売しています。

城崎温泉にも近く、外湯帰りの方や湯上がりの方々も訪れています。

レストランもありますので、食事も楽しめます。

ユラク朝市広場

兵庫県豊岡市城崎町湯島587-1
営業時間 7:30~16:30
休業日  1月1日 

兵庫県城崎温泉の老舗旅館湯楽の直営店として松葉ガニなどの販売をしています。

毎日魚市場のセリに立ち、新鮮な松葉ガニを入荷しています。

湯楽旅館の直営店ですので、旅館料理長がカニを釜茹でしているのがウリです。

地元の松葉ガニやセコガニ、紅ズワイガニなどを販売しています。

下の松葉ガニのようにネット販売もしていますので、利用すると良いと思います。

訳あり釜茹で松葉ガニ1杯&セコガニ3杯お試しセット(1〜3本指落ち) 5,980円

山よし旬鮮市場

兵庫県豊岡市城崎町来日1-1
営業時間 08:00~17:30
無休

城崎温泉の旅館「山よし」の経営する海産物やお土産品を販売店で、お食事もできます。

周辺の各漁港で水揚げされた新鮮な松葉ガニ等が店頭に並んでいます。

水揚げされた津居山ガニ、柴山ガニは、店に搬入されるとすぐに水槽に移されます。

水槽の中から鮮度抜群のカニを選ぶことができます。

また、同店イチオシのカニは、活きセコガニです。
かに通の方は、セコガニこそカニの王様と呼ぶそうです。

なお、香住ガニも販売しています。

おけしょう鮮魚本店

兵庫県豊岡市城崎町湯島132
営業時間 8:00~18:00
休業日  1月1日~2日

大正14年創業の老舗鮮魚店です。

魚市場や漁港で仕入れて、松葉ガニなどを販売しています。

城崎温泉の旅館、料亭、居酒屋等にも利用されています。

2階は「お食事処海中苑」と言う鮮魚の食事ができます。

毎日、近くの漁港から朝と夕方に仕入れていますが、約90品ほどです。

なお、城崎温泉駅から1分の城崎町湯島89にも支店の「駅前店」があります。

おけしょう鮮魚本店

日和山食品 水産直売

兵庫県豊岡市瀬戸118‐4
営業時間 公式サイトに記載なし
休業日  公式サイトに記載なし

「かに道楽」と同じグループのようです。

その日に水揚げされた活きガニの販売もしています。

また、カニすきの「すきだし」も販売しています。

「かにすきセット」も好評です。

海の幸本舗 ますだ 直売店

兵庫県豊岡市竹野町竹野2551
営業時間 公式サイトに記載なし
休業日  公式サイトに記載なし

昭和50年、1975年に、旅館・民宿業務用食品専門店として創業しました。

その後、店内に水槽を設置し、活き松葉ガニ販売しました。

平成元年には、活き松葉ガニをきのさき観光のお土産として販売を開始しました。

竹野、香住、柴山、津居山、浜坂の各漁港から松がガニを仕入れて販売しています。

山本永二商店

兵庫県豊岡市瀬戸118
営業時間 9:00~18:00
休業日  年中無休

主に津居山ガニを販売しています。

小鯛の笹漬けが名物商品です。

はやとり水産

兵庫県 豊岡市 竹野町竹野2892-1
営業時間 不明
休業日  不明

店内に水槽があり、活きガニの販売をしています。

セコガニもあります。

お店の画像はありません。

豊岡市に津居山ガニを買いに行けない方に

津居山ガニは、豊岡市の津居山漁港で水揚げされた松葉ガニのブランド名です。

松葉ガニですから、どこで取れても同じようなものですが、津居山ガニという証拠のタグがカニに付けられています。

このブランドカニであるということに価値が出ています。

また、津居山ガニは、日帰り操業で水揚げされるため鮮度が良いという特徴があります。

このように津居山ガニは、鮮度が良く美味しいという評価が高いのですが、豊岡市の津居山港まで行ける方はなかなかいません。

ただし、楽天市場などのネット販売を利用すると入手ができますので、紹介します。

釜ゆで津居山・柴山かに夫婦セット 900g〜1kg 11月10日〜1月10日のお届け 28,400円

 

スポンサーリンク