スポンサーリンク

このページでは、東京のアメ横、アメヤ横丁で新鮮で美味しいカニを買うためのお店を紹介しています。

東京では、クリスマス、お正月など年末年始の準備でアメ横に出かけられる方は多いと思います。

特に、食べるものに関しては、この時くらいは奮発して、派手にカニでも食べたいですよね。

年末になると、必ずと行って良いくらいにテレビ中継されるのがアメ横です。

ごった返しているアメ横で美味しくて安いカニを買うための情報を提供しますので参考にしてください。




アメ横の年末混雑対策

年末年始やクリスマスなどの食材、特にカニなどの調達にアメ横に出かける方が多くなります。

とにかく、関東一円はもちろん色んな所からアメ横に集まってきますので混雑もひどくなります。

人の混み方によっては、一方通行の規制が行われることがありますので注意してください。

そうなると困るのが、あそこの店を見て、こっちの店を見て、こっちの店が良くなかったのであそこの店に戻ろうなどが簡単に行かなくなります。

こうなると相当の体力と時間がかかってしまいます。

特にカニを売っている店が集中するセンタービル付近には注意してください。

また、年末にアメ横が混雑するピークは、12月28日~31日です。

1日におよそ30万~50万人乗お客さんですので、できれば12月27日までに行ければ行ってください。

1日のうちで比較的混雑しないのは、午前中です。

一般的にお見生の営業開始は9時~10時位ですが、年末には朝早くから営業するところもありますので、カニのお店の情報を確認してから行くようにしてください。

覚えておいたほうが良い年末のアメ横でカニを買うコツ

掘り出し物を狙うなら18時~19時
混雑が少なくなり始める18時頃からは、閉店間際の売り切り希望から値引き交渉やおまけのサービスチャンスが高まります。

1つの店でまとめ買い
最近では、まとめ買いすると値引きやおまけを付けるという商法が強くなっており、バラバラなお店でカニを買うより1店集中で買ったほうがお得なことが多くなります。

五千円札や千円札を用意する
年末のアメ横では、1,000円刻みの価格設定が多くなりますので、五千円札や千円札を多く用意しておくと、買い物がスムースになりお店の方も喜びます。

御徒町駅付近でカニを販売、購入できる店

吉池

吉池

所在地 東京都台東区上野3-27-12
営業時間 9:30〜20:30

アメ横とは違いますが、アメ横のすぐ近くにあってカニでは外せないのが吉池です。

上野・御徒町エリアで最も有名で、東京でも有数な魚屋さんです。

活タラバガニを始め、活毛ガニや活ズワイガニなどを活きのいい状態で入荷しています。

茹でたカニや冷凍物なども豊富に取り揃えています。

アメ横センタービルでカニを販売、購入できる店

アメ横センタービル

アメ横センタービル

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号
休館日 毎月第3水曜日 (12月無休)

ほぼアメ横の中心部にありますが、昭和50年代のビルです。
多くのカニを売る店が入っています。

野田幸

野田幸

所在地 東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル
営業時間 10:00~19:00
定休日 第三水曜日 (営業している場合もあります。)

何と言っても上海蟹を販売しているのが特徴です。

外来生物法により、活きた上海蟹は飲食店の営業許可証を見せないと原則売ってくれません。

上海蟹 メス 母 超特大5匹セット @150g前後 12,000円 税込 送料別

野田幸の商品ではありませんが、上海蟹の通販は珍しいので紹介します。

この上海蟹は、9月中旬~2月中旬だけです。

上海蟹の名産地、中国の太湖から週に2日ほど、新鮮で元気な上海蟹を取り寄せ、同社のマイナス50℃の冷凍機で急速冷凍しています。

外来生物法により活きた状態ではありませんが、急速冷凍で新鮮なまま届けられます。

【本場中国産】上海蟹 メス 母 超特大5匹セット @150g前後 12,000円

鮮魚アライ

鮮魚アライ

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号 アメ横センタービル
営業時間 9:00~18:45

アメ横に店をかまえて4店舗あります。

アメ横センタービルには、1階と地下1階に店がありますが、中国語にも対応できるようです。

石山商店

石山商店

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号 アメ横センタービル
営業時間 9:00~19:00
定休日 第三水曜日

昭和42年に開業したアメ横で半世紀以上、カニや魚介と言ったら石山商店です。

テレビなどのマスメディアでも多く紹介されています。

カニは、タラバガニやブルーキングクラブ(アブラガニ)、毛ガニなどを売っています。

カネ上三幸商店 第二

カネ上三幸商店第二

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号 アメ横センタービル
営業時間 9:00~19:00
定休日 第三水曜日

昭和20年、1945年から三代も続く海産物産販売店です。

北海道産の魚介を中心にタラバガニなどを販売しています。

タラバガニではアメ横で売上No.1の店です。

コウキ物産

コウキ物産

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号 アメ横センタービル地下1階
営業時間 10:00~20:00
定休日 第三水曜日

お店は、鮮魚と肉類を販売しています。

モットーは、顧客至上で品質保証だそうです。

丸茂商店

丸茂商店

所在地 東京都台東区上野4丁目7番8号 アメ横センタービル地下1階
営業時間 10:00~18:30
定休日 第三水曜日 1月1日~4日

上野アメ横で創業72年の老舗です。

正月用品、贈答品、お歳暮も対応しています。

丸茂商店のタラバガニシュリンク 特5L 約1.1-1.3kg ボイル済 6,300円 税込 送料別

アメ横センタービル以外のカニを販売、購入できる店

カネ上三幸商店

三幸商店

所在地 東京都台東区上野6-10-4
営業時間 09:30〜19:00
定休日 正月4日間

極太タラバガニなら三幸商店です。

アメ横で売上No.1です。

アメ横という名称の名付け親の店です。

俵物産

俵物産

所在地 東京都台東区上野4-6-12
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休

アメ横で60年営業しています。

アメ横に行けない方は、カニ専門通販で

アメ横に行きたいと思っていても、忙しくて時間がなかったり、遠距離で交通費がかかったり、車がないなどとなかなか行けない方も多くいらっしゃると思います。

でも、美味しいカニで楽しい食卓にしたいですよね。

そんな時には、カニ専門の通販を利用してはいかがでしょう。

カニ専門の通販なら、直接アメ横に行くよりも次のメリットがあります。

  • 混雑の中で時間的に、体力的に消耗することがない。
  • アメ横に行く時間と交通費が節約でき、余った時間で大掃除などができる。
  • カニ専門の通販だから、失敗するカニを買うリスクが小さい。

カニ専門通販のおすすめは「かに本舗」

カニ専門通販なら、断然、かに本舗がおすすめです。

かに本舗は、年間約600トンと、日本最大級のカニ通販量がある通販ショップです。

かに本舗がどんなものかは、次の動画をごらになるとわかると思います。

かに本舗のイチオシ商品は、三大生ずわい満足セットです。

まず、三大生ずわい満足セットを紹介する最新動画をご覧ください。

動画紹介順満足セットはこちら

特大7L~6Lサイズ 生ずわい半むき身満足セット 900g超 7,400円 税込 送料無料

特大7L~6Lサイズ 生ずわい半むき身満足セット 2.7kg超 14,800円 税込 送料無料

 

超特大10L~9Lサイズ 生ずわい半むき身満足セット 1kg超 8,800円 税込 送料無料

超特大10L~9Lサイズ 生ずわい半むき身満足セット 2kg超 12,800円 税込 送料無料

 

生ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2kg超 10,800円 税込 送料無料

スポンサーリンク